SKYLEY NETWORKS
  home
最新情報
スカイリーネットワークスについて
スカイリーネットワークスのビジョン
製品について
sky
NEWSスカイリー・ニュース
  最新情報 プレスリリース イベント情報 パブリシティー
プレスリリース
 
報道関係者各位
2003年9月24日
株式会社スカイリー・ネットワークス

スカイリー・ネットワークス、DECENTRAの新機能をリリース
〜 世界初!音声通話が最大8〜10ホップ可能に 〜

CEATEC(10/7-11)に出展

次世代P2P(Peer to Peer ピアツーピア)無線ネットワークの製品開発を手がける
株式会社スカイリー・ネットワークス(本社:東京都港区 代表取締役:梅田英和)は、このたび、DECENTRA(無線P2P通信ミドルウェア)のバージョン2.2をリリース、同時にVoIP(Voice Over IP)によるマルチホップ音声通話をサポートしました.

DECENTRAによって、無線LANを搭載した携帯情報端末が互いにメッシュ型ネットワークを構成できるようになり、さらに今回のバージョンアップで、最大8-10ホップ程度での音声通話が可能になりました. 通話ソフトウェアにオープンソースソフトウェアのOpenH323を利用し、ソフトウェア自体がピアツーピアで動作するため発呼や通話セッションを管理するサーバが必要ありません.  8ホップでの平均遅延時間は約70m secと実用的な範囲に押さえられています. 無線LANのMACレイヤやアンテナ技術のチューニングを行わず、ソフトウェアでのアドホックネットワークで8ホップの音声通話を実現した例は非常に珍しいと言えます.

スカイリー・ネットワークスでは、すでにDECENTRA Ver2.2と8ホップまでの音声通話アプリケーションを独立行政法人 通信総合研究所に納品しており、今後はスカイリーの主力製品として、大規模被災地、地下災害現場での防災無線のバックアップ、イベント会場での利用などとして、通話システムの開発・販売を進めてまいります。 またVoIP事業を展開する既存事業者に対しても、マルチホップ通話を可能にするDECENTRAの経路制御技術を積極的にライセンス提供して参ります.

 なお、10/7からのCEATECに出展致しますので、ご来場の程、どうぞよろしく御願い申し上げます.

■<DECENTRA ver2.2の構成>
●対応OS:Microsoft Windows98/ NT/ 2000/XP/Linux
●経路制御:ハイブリッド型ルーティングプロトコル
●VoIPプロトコル:H323
●音声通話アプリケーション:OpenH323
●平均遅延時間:8ホップ/70m sec±10m sec(音声エンコード、デコード時間は含まず)

■<CEATEC JAPAN 2003> http://www.ceatec.com
●幕張メッセ: 2003/10/7(火)-11(土) 10:00-17:00
●3番ホール小間番号3A29(デジタル・ネットワークステージ)

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社スカイリー・ネットワークス http://www.skyley.com
TEL.03-5425-2494 FAX.03-5425-2495
広報担当 濱田 press@skyley.com
営業担当 原田 sales@skyley.com

 
PAGE TOPへ
スカイリーキーワード アクセスマップ 関連リンク お問合せ
SKYLEY NETWORKS
  HOMEへ NEWSへ COMPANYへ VISIONSへ PRODUCTSへ
Copyright © 2001-2008 Skyley Networks, Inc. All rights reserved.
DECENTRA、Gadgetyは、株式会社スカイリー・ネットワークスの商標です。
その他本ページに記載されている会社名および製品名は各社の商標です。