NEWS

release

02年10月16日

【報道発表】スカイリー・ネットワークス、ワイヤレスアプリケーション開発のための 「DECENTRA SDK」を本格販売開始
































報道関係者各位


2002年10月16日

株式会社スカイリー・ネットワークス



スカイリー・ネットワークス、ワイヤレスアプリケーション開発のための

「DECENTRA SDK」を本格販売開始


次世代P2P(Peer to Peer ピアツーピア)無線ネットワークの製品開発を手がける

株式会社スカイリー・ネットワークス(本社:東京都港区、代表取締役:梅田英和、TEL 03-5425-2494 http://www.skyley.com/)は、かねてよりサンプル販売していた自社開発の「
DECENTRA(デセントラ)SDK」の本格販売を開始すると本日発表しました。「DECENTRA
SDK
」には、プロトコルソフトウェア「 DECENTRA(SDK限定版)」が同梱されており、本製品を用いることで無線を利用したP2Pアプリケーションを独自に製作することが可能です.価格は360,000円となっています。



DECENTRAは、無線LAN、Bluetoothを搭載したPC、PDA、家電機器などに広く組込んで利用するソフトウェアです。これを用いることにより、無線基地局やアクセスポイントを設置することなく、機器間を相互に通信させることができます。その際、必要であれば周辺機器をデータの中継局として利用することで、より広い範囲の機器と通信させることができます。またインターネットと異なりアドレスを必要としない通信手順なので、複雑な設定をすることなく機器をネットワーク化できます。コードサイズは20KB以下でリソースの少ない携帯情報端末にも組込んで使用できるようになっています。
■「DECENTRA SDK」パッケージ内容物

DECENTRA CD x 1枚

・SDK x 1

・DECENTRA マニュアル

・DECENTRA サンプルアプリ



■対応言語

C 及び Java言語



■対応無線メディア

無線LAN



■DECENTRA SDK動作条件

対応OS:Windows98/Me/2000/XP/Pocket PC



■今後の販売予定

DECENTRA Ver.2(メジャーバージョンアップ:12月リリース予定)

・より柔軟な経路制御機能

・セキュリティ・認証機能

・信頼性のあるDECENTRAトランスポートプロトコル
■本件に関するお問い合わせ先

広報担当:濱田

Mail:press@skyley.com

このページの最上部へ