NEWS

release

09年05月11日

【報道発表】ZigBee/802.15.4用パケットアナライザを販売開始

(PDF版はこちら)

報道関係各位   
2009年5月11日
株式会社スカイリー・ネットワークス
東京都港区芝公園3-6-22 JCビル3F

-----------------------------------------------------------
              スカイリー・ネットワークス
         ZigBee/802.15.4用パケットアナライザを販売開始
   開発・評価期間の短縮により、短期での市場投入が可能に 5/13からのESECにて展示デモ

---------------------------------------------------------

 次世代無線ネットワーク製品を開発販売する株式会社スカイリー・ネットワークス(東京都港区、代表取締役CEO:梅田英和、資本金:63,952,500 円)は、コネクトウェア製品の世界的リーディングカンパニーであるディジ インターナショナル株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:ジョー・ダンズモア)と共同でZigBee/IEEE802.15.4用パケットアナライザ「SK Sniffer」を5月11日より発売いたします。本製品は、両社の技術提携による製品化の第1弾に当たります。

 ZigBee/802.15.4用パケットアナライザ「SK Sniffer」は、開発現場で発生してきた様々な「知りたい、確認したい」、例えば、不明だった接続不具合の場所、通信が不安定な理由、データ送出の確認、複数デバイスによる送受信のトラフィック総量、同周波数PANの存在有無、などをサポート、支援する画期的なツールになります。本ツールを導入することにより、開発・評価期間が短縮され、製品の市場投入までのスピードを速めることが可能となります。

 「SK Sniffer」の価格は98,000円(税別)で、2台目からは78,400円(税別)です。なお、両社は、2010年までに1000セットの販売実績を目標としており、今後も協力してZigBeeおよびメッシュネットワーク技術の認知促進とZigBee市場の拡大に邁進して参ります。

■「SK Sniffer」の主な特徴
1)MAC、NWK、APS層を解析表示します
2)AESセキュリティフレームに対応しています
3)ログの保存と読み込みが可能です
4)トラフィックを可視化するビジュアライザを装備しています
5)タイムスタンプはマイクロ秒の分解能があります

■イベント予定
ディジ インターナショナル株式会社様(出展・開催)に当社は参加、協力いたします。
5/13-15 ESEC (東京ビッグサイト)、5/28「Digi Wireless M2M Forum 2009」

◎SK Sniffer Kit概要: 専用キャプチャデバイス付属、USBライセンスキー
◎対応製品:ディジ インターナショナル株式会社製のZigBeeモジュール、モジュール搭載製品
(802.15.4/ZigBee PRO 準拠)
◎動作環境:MS Windows XP/Windows 2000(日本語/英語)、USBポート付き
◎販売窓口:ディジ インターナショナル株式会社( http://www.digi-intl.co.jp ) さま販売代理店(http://www.digi-intl.co.jp/company/distributor.html
◎価格:98,000円(税別)。(2台目からは78,400円)
製品カタログはこちらです(PDF)

■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社スカイリー・ネットワークス
担当:濱田(はまだ)
TEL:03-5425-2494  FAX:03-5425-2495
e-mai:press@skyley.com  住所:東京都港区芝公園3?6?22 JCビル3F

*本文中に記載されている会社名、団体名、製品名等は、各社、各団体の登録商標または商標です。

このページの最上部へ