VISIONS
スカイリー・ネットワークスのビジョン
コミュニケーションの自然な希求に答えられるネットワークを実現する
 
 

インターネット・携帯電話や情報家電がこれほど普及してきた現在でも、その使い勝手に、あるもどかしさを感じたことはないでしょうか? 例えば、目の前の人にメールを送るにも何故か基地局やセンターを経由しなくてはならないことの不条理について、考えてみてください。

未来のネットワークというものは、ちょうど人間の視野と同じように、その人のいる場所、時間、文脈に応じて見える風景が異なってくる「遠近法」をもつべきなのだと、私たちは考えています。 そしてそれは人間同士だけではなく、私たちの生活を取り巻く様々なモノ同士のネットワークでも同じだと考えています。
コミュニケーションの自然な欲求にこたえる製品の実現。それこそが、スカイリー・ネットワークスが目指すものです。

私たちはこれまで、無線LAN等のワイヤレス技術と、電波の到達範囲の限界を超えて通信を可能にする「マルチホップ型ネットワーク技術」をいかに融合するか、という研究開発を独自に行ってきました。

ワイヤレス環境下、ユビキタス環境下での、新しいネットワークコミュニケーションの実現を試みたい。スカイリーネットワークスは、ジャンルを超え、より自然で、より自由な、明日のネットワーク・コミュニケーションを拓くために、これからも先見性と独創性のある技術を提供していきます。

 

 
 
   
   
このページの最上部へ